従業員の健康と安全

安全衛生基本方針

【日産自動車グループ 共通の価値観】 ~Shared core value~

働く仲間の安全と健康は全てに優先する

【基本方針】 ~Basic Policy~

私たちは、トップから社員一人ひとりに至るまで、全員が人間尊重の考え方を共に認識しあい、
職場環境の最適化、心身にわたる健康増進を積極的かつ継続的に進め、災害や疾病のない明るく活気ある
職場づくりを推進する

【健康経営宣言】 ~Health Management~

現代社会において従業員の健康は、個人の問題だけではなく企業が生き残るための重要な課題と
なっており、従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に実践する「健康経営」が注目されています。
当社も、従業員への健康投資を行うことは従業員の活力向上や生産性の向上など組織の活性化を
もたらし、業績向上につながると考え、すべての従業員が心身ともに健康で安全・快適に働くことのできる
職場づくりに戦略的に取り組んでいます。