”ニッサンこども特派員がゆく!クルマづくりってすごい!”

みなと小学校5年 安岡希望

ロボットはなぜ間違えずに仕事ができるのですか?
プログラムされているためぶつからず間ちがえず正確に仕事しています。
ロボットはどのような仕事をしていますか?
ようせつ、ナルト・ボルトをつける・ハンドリングなど
クルマづくりを体験してわかったことを書いてください。
クルマ造りを通してわかったことは、ロボットと人が共同でよりよい会社にしていることが分かりました。なぜなら、ようせつでは、あぶないためロボットがして、けが人数を減らして、組みたてでは、ロボットが部品を運んできて人がその部品をとりつける。またとりつける時もとりつけやすくする機械を使ったりして、共同で仕事をしており、検査では、人がすみずみまでみていて、機械と人を上手に活用して、よりよい会社にしていると思ったからです。
コースを見学して思ったことを自由に書いてください。
コースをみて感じたことは、ニッサンの会社は、すごかったです。1秒で1点をようせつしたり、1日に2000台造ったりしており、車を造る楽しさとすばらしさがとても感じられました。これからは、九州工場でエクストレイルやローグだけでなくほかの、オーラ、ノートほかの新型車も造ってがんばっていってほしいです。 本当にありがとうございました。

戻る