組み立てコース

圧倒的な正確さと速さ
細かい部分は人の手で

 多くの作業員が働く組み立て工程では、塗装されたクルマのボディーに約3千もの部品を取り付けます。シートなどの重い部品はロボットが作業をアシスト。細かい部分は人の手によって仕上げます。特派員のみんなはインパクトレンチを使って、ボルトの締め付け作業に挑戦。本来は正確さと速さをクリアした作業員だけが現場を任される貴重な締め付け作業を体験できました。